全国ろうきんのCSR活動

預金・融資が社会貢献につながる仕組み

預金・融資が社会貢献につながる仕組みの詳細を見る

〈ろうきん〉は、勤労者のための福祉金融機関として、はたらく仲間からお預かりしたお金を、はたらく仲間の生活を豊かにするために活用しています。ろうきん財形による貯蓄推奨、震災遺児支援定期預金の発売、災害時の特別融資などの他、預金残高や融資の取引件数に応じて〈ろうきん〉が寄付金を拠出するなど、金融サービスを通じて、勤労者の生活向上と社会課題の解決を目指しています。

ろうきんATMの利用が社会貢献につながる仕組み

ろうきんATMの利用が社会貢献につながる仕組みの詳細を見る

ろうきんATM等でお金を引き出す。そんな普段の行動が、大きなやさしさの輪となって、子どもの健全育成、地域医療、被災者支援、ピンクリボン運動など、様々な社会課題に取り組む団体の支援につながります。

育む・学ぶ・働くを〈ろうきん〉らしく応援

育む・学ぶ・働くを〈ろうきん〉らしく応援の献詳細を見る

児童・青少年が健やかにいきいきと学び成長していくことを応援したり、家庭の事情や経済状況、病気や障がいなど様々な事情を抱える学生や若者を支援することを通じて、〈ろうきん〉らしく「未来のはたらく」をサポートしています。

金融教育の取組み

金融教育の詳細を見る

〈ろうきん〉は、低利なローンを提供するだけでなく、勤労者のための福祉金融機関として、勤労者とその家族の生活を守り豊かにするため、金融教育のための教材や情報発信ツールを作成し、様々な課題や幅広い世代を対象とした金融教育に取り組んでいます。

NPOと連携した地域貢献

NPO支援の詳細を見る

〈ろうきん〉は、NPOなどの非営利・協同セクターの金融的中核として役割を発揮し、人と人、人と地域をつなぐことを通じて、地域が抱える様々な社会的課題の解決に貢献しています。

ろうきん職員による活動

ろうきん職員による活動の詳細を見る

職員一人ひとりが、労金運動の担い手として〈ろうきん〉に求められている社会的な役割を理解し、地域清掃などの様々な活動に積極的に参加しています。